指定したイベントの位置を取得する




困ったことがありませんか?
スクリプトを組むために、イベントの位置を変数に格納したいのに
ランダムに動きやがるからどこにいるのかわかんねえ!!

指定した位置のID取得なら出来ても、
逆の命令は存在しません。

何をそんなに困ってたのか、もう忘れてしまったけれど(ヲイ)
イベントの位置を取得しましょう。


イベント:コモンイベント
イベント名:イベント位置検索1
開始条件:定期的に並列処理をする
出現条件スイッチ:[検索中]

◆変数の操作:[ID検索X]代入,0
◆変数の操作:[ID検索Y]代入,0
◆ラベルの設定:1番
◆指定位置のイベントID取得:(V[ID検索X],V[ID検索Y]),[取得ID]
◆条件分岐:変数[取得ID]がV[検索ID]と同値=条件に当てはまらない場合の処理内容も設定しておきます。
 ◆変数の操作:V[取得IDX]代入,変数[ID検索X]の値
 ◆変数の操作:V[取得IDY]代入,変数[ID検索Y]の値
 ◆スイッチの操作:[ID検索中]をOFFにする
 ◆
:それ以外の場合
 ◆条件分岐:変数[ID検索X]がV[ID検索X_2]以上=条件に当てはまらない場合の処理内容も設定しておきます。
  ◆条件分岐:変数[ID検索Y]がV[ID検索Y_2]以上=条件に当てはまらない場合の処理内容も設定しておきます。
  ◆スイッチの操作:[ID検索中]をOFFにする
  ◆イベント処理の中断
  ◆
 :それ以外の場合
  ◆変数の操作:[ID検索X]代入,変数VID検索X_1]
  ◆変数の操作:[ID検索Y]加算,1
  ◆指定ラベルへ飛ぶ:1番
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:それ以外の場合
 ◆変数の操作:[ID検索X]加算,1
 ◆指定ラベルへ飛ぶ:1番
 ◆
:分岐終了
◆  



-----------ここから別のイベントです----------------


イベント:マップイベント
イベント名:ID検索

この命令を単体で使うことは無いと思いますので,
どっかテケトーに(笑)組み込んで下さい。

◆変数の操作:[検索ID]代入,1=検索したいイベントのIDを代入して下さい
◆変数の操作:[ID検索X_1]代入,0=検索したいX座標の始点を代入して下さい
◆変数の操作:[ID検索X_2]代入,20=検索したいX座標の終点を代入して下さい
◆変数の操作:[ID検索Y_1]代入,0=検索したいY座標の始点を代入して下さい
◆変数の操作:[ID検索Y_2]代入,20=検索したいY座標の終点を代入して下さい
◆スイッチの操作:[ID検索中]をONにする
◆ラベルの設定:1番
◆条件分岐:スイッチ[ID検索中]がOFF=条件に当てはまらない場合の処理内容も設定しておきます。
 ◆条件分岐:変数[取得ID]がV[検索ID]と同値=条件に当てはまらない場合の処理内容も設定しておきます。
  ◆文章:
  :  :\V[取得IDX] \V[取得IDY]
  ◆
 :それ以外の場合
  ◆文章:
  :  :検索に失敗しました
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:それ以外の場合
 ◆指定ラベルへ飛ぶ:1番
 ◆
:分岐終了
◆



ただの人海戦術(殴)。

取得したX,Y座標は、変数[取得IDX]、変数[取得IDY]に格納されます。

1度に広範囲を検索しようとすると、処理が重くなりますので、
50×50マスが限度だと思われます。

ウチのスペックでは50×も100×も体感速度は変わりませんでしたが。



   目次に戻る


Ads by TOK2